私とスペイン 1 - dftu9さんの日記

dftu9さんの日記

私とスペイン 1
投稿日:2016年02月25日 18:12    カテゴリー: 未分類
私が最初にスペインに行ったのは。

イギリスに語学留学してたときなんだけど。

このときは2週間ほどかけて主に南を中心に回ったんだけどね。


このときに、言葉が全然わからなくても不自由しなかったという理由で。

その後、シンガポールで働いた後。

3か月間リゾートするために再訪したのだった。


スペインは観光大国だし。

特に私がいた南の街は気候がいいので昔から。

イギリスとかドイツとか北欧とか。

寒いヨーロッパの国の人が好んで行く場所で。

そこに住むスペイン人は言葉が通じない人とのコミュニケーションに慣れているし。

商魂たくましいところもあるので。

何にも知らなくても、なんか、不自由しないのだった。


スペインは長らく経済が停滞していたのだけど。

物価が安かったので。

たとえば、3000円あれば、1週間や10日くらいは。

飲み歩いたりすることができた。


なので。

人々は裕福でなくてもけっこう満足して暮らしており。

「がんばる」などという言葉からはほど遠い。

なんともゆる〜い空気が流れていたのであった。


で。

そのゆるさが気に入って。

私はスペインで暮らしたいと思うようになったのだけど。


そののち。

まもなくユーロ通貨が実用化される直前くらいにも。

私はスペインに行ったのだけど。


このときばかりは、ゆる〜いスペイン人も活気づいており。

おそらく、スペイン史上でも最も人々が希望に満ちていた時代の1つじゃないかしら。

なぜだか知らないけど、ユーロ通貨が実用化されれば。

お金持ちになれると、みんなが思っていたのだった。


実際、物価が安くて気候がすばらしいその地域では。

ドイツ人らが退職後の安住の地として土地を買ったりしており。

ちょ〜ど日本のバブルのような状況になり。

風光明媚な場所には高層のリゾートマンションが次々と建てられた。


その後、いよいよユーロ通貨が市場で普通に使われるようになってから。

日本のバブル同様、土地の値段が高騰し。

もはやスペイン人には手が届かなくなってしまったことは日本の新聞で読んだ。
三便宝
五夜神
中絶薬


コメント
投稿者 スレッド
dftu9
投稿日時: 2016-10-7 18:38  更新日時: 2016-10-7 18:38
半人前
登録日: 2014-11-7
居住地:
投稿数: 25
 RE: 私とスペイン 1

コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
2月のカレンダー
«前の月次の月»
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829

カテゴリー
未分類(66)

アクセス数
32191 / 日記全体

最近の日記
森田剛という男 蜷川幸雄氏の「魂」がキューピッド 宮沢りえと結婚
渋谷に28階建てビル ドンキホーテHDが計画
音楽を奏でないわたし
2番目のやつ
この後、ちゃんと叱られました
あぁ〜いい湯だな〜
恋愛運
もっと読む

最近のコメント
RE: わぉ( ̄▽ ̄) django[09/18 17:01]
RE: 森田剛という男 蜷川幸雄氏の「魂 django[09/18 16:55]
RE: おっぱいビール django[09/12 11:26]
コメント一覧へ

各月の日記
2018年3月の一覧
2018年2月の一覧
2018年1月の一覧
2017年12月の一覧
2017年11月の一覧
2017年10月の一覧
2017年9月の一覧
2017年8月の一覧
2017年7月の一覧
2017年6月の一覧
2017年5月の一覧
2017年4月の一覧
2017年3月の一覧
2017年2月の一覧
2017年1月の一覧
2016年12月の一覧
2016年11月の一覧
2016年10月の一覧
2016年9月の一覧
2016年8月の一覧
2016年7月の一覧
2016年6月の一覧
2016年5月の一覧
2016年4月の一覧
2016年3月の一覧
2016年2月の一覧
2016年1月の一覧
2015年12月の一覧
2015年11月の一覧
2015年10月の一覧
2015年9月の一覧
2015年8月の一覧
2015年7月の一覧
2015年6月の一覧
2015年5月の一覧
2015年4月の一覧
2015年3月の一覧
2015年2月の一覧
2015年1月の一覧
2014年12月の一覧
2014年11月の一覧

この日記を購読
dftu9さんの日記

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

サイト

美女Linux



スポンサーサイト