一般ユーザー(user)からrootユーザーへ昇格させる場合、 2通りの方法があります。

まず1つ目・・・

[user@test user]$ su
Password: "root"のパスワードを入力
[root@test user]#


この場合は、ホームディレクトリがuserのままで、 userの環境(シェル、環境変数など)
を引き継ぎます。

2つ目・・・

[user@test user]$ su -
Password: "root"のパスワードを入力
[root@test root]#


この場合は、ホームディレクトリが/rootになり、 rootの環境を使用することになります。