25.グループにユーザーを追加するときの注意点 その1

HOME  >  お勉強コンテンツ  >  Linuxを勉強しよう!!  >  Linux基礎  >  25.グループにユーザーを追加するときの注意点 その1
トップ (メニュー)  >  Linuxを勉強しよう!!  >  Linux基礎  >  25.グループにユーザーを追加するときの注意点 その1


以下のようにグループにユーザーを追加したのをおぼえていますか?

# usermod -G testgrp guest7

一つのグループにユーザーを追加するのみでよければ、上記指定方法でOKです。

しかし、まず「testgrp」に追加、その後「linuxgrp」グループに
追加したい場合どうするか・・・。

以下、2つのグループ(testgrp,linuxgrp)があるとします。

# cat /etc/group
testgrp:x:505:
linuxgrp:x:506:

まずは以下コマンドを実行
# usermod -G testgrp guest7

すると・・・以下のようにguest7が追加されます。

# cat /etc/group
testgrp:x:505:guest7
linuxgrp:x:506:


その後、「guest7」ユーザーを「linuxgrp」グループにも追加したいとなった場合、

同様に以下コマンドを実行したとします。

# usermod -G linuxgrp guest7



どうなると思いますか?



答えは以下の通りになります。

# cat /etc/group
testgrp:x:505:
linuxgrp:x:506:guest7



なんとtestgrpからguest7がいなくなってしまいました!?

つづく・・・
プリンタ用画面
友達に伝える

前
24.ユーザーをグループへ追加、グループから削除
カテゴリートップ
Linux基礎
次
26.グループにユーザーを追加するときの注意点 その2

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

サイト

美女Linux



スポンサーサイト