33.cpコマンドのオプション

HOME  >  お勉強コンテンツ  >  Linuxを勉強しよう!!  >  Linux基礎  >  33.cpコマンドのオプション
トップ (メニュー)  >  Linuxを勉強しよう!!  >  Linux基礎  >  33.cpコマンドのオプション


今回は、cpコマンドのオプションをご紹介して
いきたいと思います。

【オプション】
-i コピー先に同名のファイルがある場合、
  上書きするかを問い合わせる

-L コピー先にあるファイルがシンボリックリンクの場合は、
  シンボリック元を上書きする

-p コピー元ファイルのパーミッションやアクセス時間をコピー先
  にも反映する

-R コピー元ディレクトリを再帰的にコピーする


-a ファイル構成やアクセス権限を保持してコピーする


「test1.txt」というファイルがあります。

$ ls -l
-rw-rw-r-- 1 guest7 guest7 73 1月 26 10:32 test1.txt

例)上書きするかの問い合わせをするかのオプション
$ cp -i test1.txt test2.txt
cp: `test2.txt' を上書きしてもよろしいですか(yes/no)?

yesを選択すると、上書きされます。

例)パーミッションやアクセス時間も反映されるオプション
$ cp -p test1.txt test2.txt


今回は、「cp」コマンドのオプションをご紹介しました。
プリンタ用画面
友達に伝える

前
32.ファイルのコピーをしてみよう!!
カテゴリートップ
Linux基礎
次
34.manコマンドを使おう!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

サイト

美女Linux



スポンサーサイト