48.ファイル、ディレクトリ所有者の変更

HOME  >  お勉強コンテンツ  >  Linuxを勉強しよう!!  >  Linux基礎  >  48.ファイル、ディレクトリ所有者の変更
トップ (メニュー)  >  Linuxを勉強しよう!!  >  Linux基礎  >  48.ファイル、ディレクトリ所有者の変更
ファイル、ディレクトリの所有者は、chownコマンドで
変更ができます。

以下は「test」ファイルで、guestが作成したので guestが所有者になっています。

-rw-rw-r--(1) 1(2) guest(3) guest(4) 162(5) 2月 15 16:12(6) test(7)


(1)アクセス権
(2)リンク数
(3)所有者
(4)所有グループ
(5)ファイルサイズ
(6)更新日時
(7)ファイル名

では、所有者をuserという所有者に変更してみましょう!!
rootに昇格させ、chownコマンドを実行します。

# chown user test
# ls -l
-rw-rw-r-- 1 user guest 162 2月 15 16:12 test

所有者が変更されましたね!!
プリンタ用画面
友達に伝える

前
47.ユーザーの権限とアクセス権
カテゴリートップ
Linux基礎
次
49.ファイル、ディレクトリ所有グループの変更

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

サイト

美女Linux



スポンサーサイト